NEWSニュース

メニュー

ニュース

ニュージーランド遠征レポート|4/13(木)クルセイダーズ戦キャプテンズラン

チーム2017.04.13

13日、ニュージーランド遠征中のヒト・コミュニケーションズ サンウルブズは、同日午前中まで滞在していたオークランドからクルセイダーズ戦(日本時間14日16:35)の行われるクライストチャーチに移動。夕刻には、キッカーなどBKの選手たち数人が試合会場であるAMIスタジアムを訪れ、グラウンド状態を確かめながらキック練習などを行った。

今季初めての先発出場となるSO田村優は「ニュージーランドのチームとは試合をしたことないので、本当に楽しみ。チームのアタックを維持できるようにプレーしたい」と抱負を語り、13年から4シーズンをハイランダーズ(ニュージーランド)の一員としてプレーした経験を持つSH田中史朗は「(クルセイダーズのアタックは)驚くようなプレーはないが、同じことを繰り返しながら、相手に隙が見えた時にそこを突いてくる。声を出しながら、常に同じディフェンスをして、相手が少なくなった時にボールを取り切るラグビーができれば、こちらにチャンスが来る」と、サンウルブズの勝機に関して言及した。
田村優選手

今季初勝利を挙げたブルズ戦から中5日かつ長距離移動と、厳しい状況で迎えるサンウルブズにとって記念すべきニュージーランドでの初戦。過去7度、スーパーラグビーを制してきた真の強豪チームとの対戦に関して、フィロ・ティアティア ヘッドコーチは「クルセイダーズはすばらしいチーム。7人のオールブラックスがプレーする。タフな試合になることは間違いないが、我々も短い期間ながらいい準備ができている感触もある。ここまでやってきたラグビーを進歩させるだけ」と、新たなチャレンジとなる一戦を前にチーム全員の気持ちを代弁していた。
キャプテンズランでのコメント

取材・写真:出村謙知
©JSRA photo by K.Demura

◆スーパーラグビー2017 ROUND 8
クルセイダーズ vs. ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ
日本時間 4月14日(金)16:35
AMI スタジアム, クライストチャーチ
試合登録メンバー
試合詳細