【世界のスタジアム ー アリアンツ・スタジアム】

スーパーラグビー2018プレーオフがいよいよ始まります! これを機にプレーオフの試合開催スタジアムに合わせ、今シーズンサンウルブズが訪れたスタジアムを紹介していきます。

第一弾は準々決勝のワラターズ対ハイランダーズが開催されるアリアンツ・スタジアムです。

シドニー・フットボール・スタジアムとしても知られているこのスタジアムは、スーパーラグビーのNSWワラターズのホームスタジアムです。ワラターズの他にもNRLのシドニー・ルースター、サッカーのシドニーFCなどもこのスタジアムを本拠地としています。シドニー市内に位置しており、有名なオペラハウスからも車で10分ほどの距離とアクセス抜群の立地です。
 
スタジアムはワラターズのチームカラーで統一されており、スタジアム内の座席、通路の床、そして夜間のスタジアムライトアップなど、様々なところでワラターズのホームということが目立つようになっています。

スタジアム周辺に目を向けると、シドニー・クリケットグランド、テニスコート、スタジアムストア、そしてレストランといった施設が揃っています。 サンウルブズはキャプテンズラン終了後にランチをこのスタジアムに隣接しているレストランでとりました。このレストランには屋外プールが併設されており、冬にもかかわらず好天に恵まれたこの日はプールで泳ぐ人の姿もありました。 試合のない日のスタジアムと市民の関わり方として非常にいい例と感じる光景でした。


​さらには、ワラビーズも利用するトレーニング施設がスタジアムに隣接しています。サンウルブズもキャプテンズラン当日に利用しました。 オーストラリア・ラグビーのレジェンドの写真が壁にプリントされているなど、オーストラリアが積み重ねてきたラグビーの歴史を感じることのできる、雰囲気のある場所です。

シドニーのスポーツに深く関わっている アリアンツ・スタジアムですが、今シーズンが終わると取り壊され、新しいスタジアムが建てられことが決まっています。 このスタジアムでプレーする最後の機会となるワラターズは201 8年プレーオフでスタジアムの新たな歴史を作ることができるのか注目です。

前の記事へ ニュース一覧へ 次の記事へ