NEWSニュース

メニュー

ニュース

スーパーラグビー2018シーズンスコッドを発表

チーム2017.12.04

スーパーラグビー日本チーム、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズの運営法人である一般社団法人ジャパンエスアール(東京都港区、会長:上野裕一、CEO:渡瀬裕司、CBO:池田純)は、新加入選手12名を含む2018シーズンのスコッド26名を、下記のとおり発表いたしました。
また、当チームの2018シーズン チームスローガンを「5 FOR TOP 5 IN 2018」に決定いたしましたので、あわせてお知らせいたします。サンウルブズは、スーパーラグビー2018シーズン上位5チーム入りを目指し、今季の戦いに挑みます。



JSRAが2018年から5年間掲げる組織スローガン「5 BEYOND 2019」のもと、
①「5 FOR THE CHAMPION」(サンウルブズを5年以内にスーパーラグビーで優勝できるチームとすること)、②「5 TO THE RUGBY PARK」(日本ラグビー界と共に、秩父宮ラグビー場の青山ラグビーパーク化を推し進めること)そして3つ目のサブスローガンとして、2018シーズンのサンウルブズチーム目標として③「5 FOR TOP 5 IN 2018」を定めました。



ヒト・コミュニケーションズサンウルブズ2018シーズンスコッド

★印はサンウルブズ初シーズン