NEWSニュース

メニュー

ニュース

スーパーラグビー2017 ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ vs. ブルーズ
キャプテンズランでのコメント

スーパーラグビー2017.07.14

◆フィロ・ティアティア ヘッドコーチ
Q:暑さ対策について
「選手のコンディションはトッププライオリティーと考えている。明日の試合については、しっかりとウォーターブレイクを取ってくれるように審判団にもお願いしているし、試合中も出来る限りのことはしていく」

Q:タフな南アフリカツアーを終えて
「6月の合宿を暑さの中で終え、中には日本代表の試合から休む間もなく参加した選手もいた。厳しい時差の中で戦い、厳しい時差の中を戻ってきている。そして明日、ブルーズという最も強いチームと戦うことになるが、選手たちもその機会を楽しみにしている。相手が何をしてくるかよりも、自分たちが何をするかということにフォーカスして戦いたい。
今日は、明日の試合に出ない選手や長期離脱中の選手たちも集まってくれた。65人というのはすごく多いと思っていたが、コーチとして、また彼らの父として、そのことをうれしく思っている」

◆ヴィリー・ブリッツ選手 ゲームキャプテン
「今週末のチームはとてもエキサイティングなチームだと思います。ストーマーズ戦に出た選手で、新たなチャンスを得る選手もいます。また新しいメンバーもフレッシュレッグ(疲労の少ない選手)を起用するというかたちで入ってきます。これにより、試合にもっとエキサイティングな要素が加わってくると思います。
今週我々は、自分たちの強みとアタックに特化したゲームプレーをしていきたいと思います。また、ディフェンスのミスという点はしっかり改善していきたいと思います。いい準備を重ねてきていると思います。
そして今週末は今シーズン最後の試合となります。秩父宮ラグビー場が満席になることを願っています。ファンの皆さまに今シーズンサポートしてくださった感謝の想いを、プレーを通して伝えたいと思います」

◆松島幸太朗選手
「体調はいいので、明日の試合はよいプレーでチームが勢いに乗れるようにしたい。明日は代表クラスの選手もいるなかで、自分のプレーがどこまで通用するのか試してみたい。
試合をやる以上は、結果にはこだわっている。自分は常に意識している。明日も、プレーの質が落ちてきたと感じたら、声をかけてしっかりやりたい」

◆福岡堅樹選手
「とにかく、ここまでやってきたことを全部出したい。このチームでできる最後の試合だし、今季勝利をあげたここ秩父宮でできるというのも大きい。南アフリカ遠征に帯同しないで国内でしっかり調整してきたので、明日は大事なところで積極的にいきたいと思っている」

◆松橋周平選手
「スペースを与えるとしっかりと突いてくる相手なので、早いリアクションを心がけてスペースを埋められるようにしたい。マッチアップするのはオールブラックス級の選手、しっかりファイトして、明日も自分の役割を100%やりたい」

◆具智元選手
「長い間ケガのリハビリをしてきて、こんなに長いケガは初めてだったので、自分の中では不安もあった。でも、実際にプレーしてみたら、しっかりとやれている。前節のストーマーズ戦では、久しぶりの試合で緊張して、最初はなにをしていいのかわからなくなった。でも、スクラムの時には早く集合してしっかり組むということをやって、徐々に落ち着きを取り戻すことができた。長谷川コーチからは、明日の試合もしっかりと8人で固まって組むということを言われている。きちんと組めれば押し負けないと思っているし、相手は代表クラス。楽しみです」

-----------
◆スーパーラグビー2017 南アフリカグループ ラウンド17
ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ vs. ブルーズ
2017年7月15日(土)12:05キックオフ/秩父宮ラグビー場
チケット好評発売中!